▲TOPへ戻る

スキルアップ

当院のステップアッププラン キャリアパス

ファミリー動物病院ではスタッフの成長したいという気持ちを何より大切にしています。
院内勉強会や外部セミナー・学会に参加する補助はもちろんのこと、日々の業務の中で着実にステップアップしていけるようプランを作成し、スタッフの成長を多方面からサポートしています。
当院のキャリアパスを通じて成長、昇格すれば取り扱える処置、報酬も上がります。

獣医師 キャリアパス

1年 一般常識、動物病院スタッフとしての基礎

社会人としての基礎となるマナー、接遇などのトレーニング、院内設備の把握使用方法の習得
予防医学の基礎(ワクチン、フィラリア、ノミダニ、避妊去勢、遺残乳歯など)
薬剤の取り扱い、処方の訓練、処方食の把握、動物の保定訓練、入院動物の対応

獣医師としての基礎
院内血液検査の習得、採血の訓練、習得(四肢、頚部)、血管確保の訓練、レントゲン撮影
医療機器、手術機材の把握、準備
麻酔処置の習得、手術の助手、診療の補助
予防医学(ワクチン、フィラリア、ノミダニ)、外耳炎などの処置
院内セミナー、外部セミナー、学会への参加

新人2年 1年目の内容に加え

緊急処置の初期管理、習得、エコー検査訓練、習得
縫合の訓練、予防医学など簡易的な診療、去勢・避妊手術の執刀

中堅3年 1,2年目の内容に加え

皮膚、消化器疾患の診療、皮膚腫瘤や乳腺腫瘍などの手術

シニア4~6年 難易度の高い診療や手術

重症患者の診療、担当 
難易度の高い手術 胆嚢切除、肝葉切除、会陰ヘルニアなど     

主任7年~ 将来的な目標を立ててそれに合わせて成長する計画を立てる

生活を大切に勤務医としてがんばる
 結婚子育て、自分の趣味を大切にしたい方。

専門分野を見つけ、専門医としての勉強を開始する
 循環器専門医、眼科専門医 専門的な分野に興味がある方。

独立を目指す
 独立を視野に入れて獣医学的な勉強だけではなく、経営、病院運営について勉強を開始する。

看護師・トリマー キャリアパス

1年 一般常識、動物病院スタッフとしての基礎

社会人としての基礎となる接遇、マナーなどのトレーニング、院内の清掃や洗濯、診察補助の基礎
予防医学の基礎(ワクチン、フィラリア、ノミダニ、避妊去勢)、シャンプーカットの基礎
院内感染に対する処置、血液検査の基礎知識と実施、動物の保定
入院動物の世話、治療補助、院内備品や薬剤の取り扱い、医療機器や手術機材の整理、準備
院内、院外セミナーへの参加

新人2年 1年目で習得した内容を高いレベルで実施し、後輩に教えられるレベルになる

処方食の専門的指導ができるようになる、歯石・遺残乳歯のチェック、口腔ケアの指導
獣医師の指導のもとで麻酔管理補助 受付、会計、電話対応 
先輩トリマーの指導のもとでカットができる。

中堅3,4年 飼い主様の心のケアや病気へのアドバイス

しつけ、行動学の指導、手術の助手ができる。
一通りのカットが先輩の補助がなくても完成できる。一人でトリミングの担当ができる。

シニア5年~ 動物看護師、トリマーとしての一通りの業務を高いレベルで行える

後輩の指導、管理ができる
将来の目標を立ててそれに合わせて成長する計画を立てます。

生活や趣味、結婚子育てを大切にしたい方
 生活を大切に看護としてがんばりたい。残業をしない、週休3日など就労時間の見直し。

専門的な分野を見つけて専門的な知識を取り入れたい
 療法食の専門、しつけ、リハビリの専門的な知識の勉強。

幹部社員・看護師のリーダーとして頑張る
 幹部候補として看護師スキルだけではなく後輩指導、病院運営について勉強を開始する。
 従来の看護師業務だけではなく後輩指導や病院運営にも尽力します。
 昇格、職域が増える分報酬も幹部社員として高額を得ることができます。

実際の仕事をのぞいてみよう

このページではファミリー動物病院の各職種の1日のお仕事の流れを紹介します。
当院では動物病院のお仕事未経験の方大歓迎!学歴・職歴も問いません。お気軽に見学にお越しくださいね。

獣医師 動物看護師 トリマー
8:30 出勤
当院の出勤時刻は8:30。朝のミーティングで入院患者の情報共有、その日の予定を確認して1日が始まります。
まずは入院患者の治療、ペットホテルの世話、開院準備に取り掛かります。
9:00 午前診療開始
ドアを開け、飼い主様と動物たちをお迎えし午前の診療がスタートです。
獣医師と動物看護師は診察、治療検査を担当します。
9:00 トリミング開始
ご予約のワンちゃんが来院しトリミングスタートです。
飼い主様のご要望をよくお伺いして、ワンちゃんの健康状態も気を配りながらトリミングをします。
12:00 午前診療終了 ⇒ 手術、特殊検査開始
12時で午前の診察は一旦終了。獣医師と動物看護師は昼の時間に手術や特殊検査を行います。当院の手術件数はおおむね月に20~30件程度です。
13:00~16:00 休憩時間
午後の診療が開始するまでの間に手術やトリミングの状況に応じて各自休憩を取ります。
休憩は交代で1.5時間休憩します。
19:00 診察終了 ⇒ 帰宅
診察終了後、片づけや入院動物の管理をして帰宅します。仕事にはメリハリをつけるために当番制や早上がり制度を導入してプライベートの時間を楽しむことができます。社員同士仲が良いので食事に行ったりすることもありますよ♪